講座名
ビジネスで使える統計講座:統計検定2級対応(東京開催) 受講料45,000円
受講料
45000円
定員
50人
講師

田栗正章(千葉大学・大学入試センター名誉教授)

当日テキスト
改訂版 日本統計学会公式認定 統計検定2級対応 統計学基礎
日本統計学会編,東京図書,2015年12月,2200円+税.
(ISBN : 978-4-489-02227-2C3040)

※上記テキストはご自身でご購入ください。
会場
〒106-6111
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー 11階
会場地図URL
協賛
当日連絡先
TEL:03-5246-6062(統計検定対応講座事務局)
講座内容
ビジネスで使える統計講座
開催日
10月12日(水)
時間
10時30分~16時10分(10:30-12:00,13:00-14:30,14:40-16:10)
概要
1 統計入門,データ解析法
・講座概要等の紹介
・統計をとりまく状況,統計の体系
・データの性質,数値的/図的要約法,相関分析,時系列データ,留意点

2 確率,離散型確率分布
・標本空間,事象とベン図
・確率の意味/定義,条件付き確率,独立性
・ベイズの定理
・確率分布の一般論
・2項分布とポアソン分布
・幾何分布,負の2項分布,超幾何分布

3 連続型確率分布,多次元確率分布
・正規分布
・一様分布,指数分布,その他の連続型分布
・2項分布の正規近似
・同時分布,周辺分布,条件付き分布
・共分散,相関係数,独立性
・確率変数の和の期待値・分散
ビジネスで使える統計講座
開催日
10月19日(水)
時間
10時30分~16時10分(10:30-12:00,13:00-14:30,14:40-16:10)
概要
4 大数の法則と中心極限定理,データの収集法
(・多次元確率分布の補足)
・チェビシェフの不等式と大数の法則
・中心極限定理と2項分布の正規近似
・実験研究・観察研究・調査研究
・標本調査法

5 標本分布
・統計量とその性質
・標本平均・標本分散の分布
・正規母集団からの標本に基づく統計量の分布
・カイ2乗分布,t分布,F分布
・2標本問題に関する統計量の分布

6 推定論
・点推定の方法(モーメント推定,最尤推定)
・点推定量の性質(偏りと分散・MSE 等)
・区間推定(母平均,母比率,母分散,相関係数 等)
ビジネスで使える統計講座
開催日
10月26日(水)
時間
10時30分~16時10分(10:30-12:00,13:00-14:30,14:40-16:10)
概要
7 検定論(1)
・仮説検定の考え方(2種類の誤り,有意水準と検出力,p値)
・1つの母集団に関する検定(母平均,母比率,母分散,相関係数 等)

8 検定論(2),カイ2乗検定
・2つの母集団に関する検定(母平均,母比率,母分散)
・適合度の検定
・独立性の検定

9 線形モデル
・回帰モデルに関する推定
・回帰モデルに関する検定
・分散分析モデルに関する検定
特記事項
各時限の最後(場合によっては途中)に、講義した内容に関係する統計検定2級の過去問の一例を紹介する予定です。時間が許せば、問題や解法のポイントについての解説も行う予定です。
お申し込み後、受講料は完了通知メール記載の振込期日までにお振込み下さい。
お申し込み後のキャンセル、途中受講、欠席による返金は致しておりません。
請求書は発行しておりません。受講時にお渡しする領収書にてご対応下さい。
本講座は、統計検定受験に向けた学習に有用な情報提供を目的としており、本講座の受講により統計検定の合格を保証するものではありません。
本講座の内容は、統計検定2級の出題範囲のすべてを含んだものではありません。出題範囲は統計検定ホームページでご確認ください。(http://www.toukei-kentei.jp/about/grade2/)
なお、講義の録音や撮影、講義中の携帯電話やパソコン等のご使用などはご遠慮ください。
開催時間には適度な休憩が含まれます。
参加者が少ない場合は、講座を中止とする場合があります。
中止の場合、一週間前にお知らせし、お客様ご指定の金融機関に振込致します。

お申し込み時、お預かりした個人情報の取り扱いについては、下記をご確認ください。
ご入力いただいた情報は、下記に同意したものとして扱います。
個人情報の取り扱いについて
Copyrights (C) 2015 Agora Station all rights reserved.