統計を学ぶ:統計講座のご案内

統計学って?

統計学って?

私たちは今や、様々な「データ」とともに暮らしていると言えます。
ニュースで「データ流出」と流れると、その中に自分のデータは含まれていないだろうか、と心配になります。また、仕事や学校でパソコンを使う機会も増えて、表計算ソフトなどでリスト化したデータを扱う人も多くなったと言えるでしょう。

統計とはその「データ」を違ったものに変えてくれる魔法のようなものです。
「カクリツ」「ヒストグラム」「ボシュウダン」「セイキブンプ」「カイニジョウケンテイ」「カイキブンセキ」「タヘンリョウデータ」・・・。
「データ」を分析することによって、そのままでは見えなかった本来の姿が見えてきます。何だか面白そうですよね。

じゃあ「統計学って・・・?」 それは実際に学んでみて体験してみませんか?
(本サイトでは統計検定の紹介とともに統計講座をご紹介しています。より多くの皆様に統計学や統計検定について知っていただければ幸いです。)

一般向け統計検定対応講座

一般向け統計検定対応講座

統計検定2級および3級の対応講座の他、統計セミナーをご紹介しております。

企業様向け統計検定対応講座

企業様向け統計検定対応講座

統計検定対応講座では、受験者の多くを占める検定2級および3級の対応講座をお勧めいたします。

統計検定試験情報

統計検定試験情報

試験種別は、データや表・グラフ、確率に関する基本的な知識と具体的な文脈の中での活用力を問う4級から、実社会の様々な分野でのデータ解析を遂行する力の1級まで年に1~2回実施されています。

ビジネス統計セミナー

ビジネス統計セミナー

統計検定対応講座以外にも、実務向けのビジネス統計セミナーなどを開催しております。